EXHIBITIONS
> 過去の展覧会

> 過去の展覧会(2017)

> 過去の展覧会(2016)

> 過去の展覧会(2015)

> 過去の展覧会(2014)

> 過去の展覧会(2013)

> 過去の展覧会(2012)


Art Space-MEISEI
平成30年10月23日(火)〜10月28日(日)
AM11:00〜PM6:00 (最終日は17:00まで)
◆ 作家コメント

呼吸をするように流れる時間の中の一瞬をとらえ
物の本質を描いた作品の数々を是非ご高覧ください。
◆ 作家紹介
命を一貫したテーマとして描き続ける。
全国各地の百貨店・画廊で多数個展開催
Art Space-MEISEI


Art Space-MEISEI
平成30年10月30日(火)〜11月4日(日)
AM11:00〜PM6:00 (最終日は17:00まで)
◆ 作家
北島 文人 池上 真紀 田住 真之介 三好 温人 高田 凱月
□ コメント


かつての京都において、四条円山派が写生を重視して制作を行っていました。それは、実際に対象と向き合う行為が自己の内面と向き合う行為であり、美の発見への第一歩と考えていたからではないでしょうか。この写生の伝統は、表現技法だけではない、対象を見つめる心の伝統であったと思います。
この度、第2回となる生動は新たに池上真紀を加えた5名の作家で展示を行います。改めてそれぞれが、対象と向き合うことで自己を知り、表現の深化を目指します。表現方法はそれぞれ異なりますが、写生を通じて得た生き生きとした生命感と作家たち自身の創作への意志を感じて頂ければ幸いです。
Art Space-MEISEI



◆ 北島 文人 Kitajima Fumihito
1981年 福岡県に生まれる
2011年 京都市立芸術大学 卒業
2011年 京都市立芸術大学大学院入学
     京都銀行美術支援制度 作品購入
2012年 上野の森美術館大賞展 入選
     京展 入選
     碧い石見の芸術祭 全国美術大学奨学日本画展
2013年 京都市立芸術大学大学院修了 修了制作 大学院市長賞
     京都アートフェア2013(みやこめっせ/京都)
     臥龍桜日本画大賞展 入選(岐阜県美術館、飛騨位山文化交流館 同15)
2014年 第1回 続 京都 日本画新展(美術館「えき」KYOTO)
2015年 日春展 入選
2016年 琳派400年記念新鋭選抜展(京都文化博物館)
     Seed山種美術館日本画アワード2016 入選(東京)
     改組 新 第3回日展 入選
     第4回 続 京都 日本画新展(美術館「えき」KYOTO)
     グループ展 しん展(神戸)
     第33回FUKUIサムホール美術展 奨励賞(福井)
2017年 第1回 新日春展 入選
     日本画4人展「生動」(Art Space-MEISEI)
     大覚寺蓮華殿天井絵「華曼荼羅」制作参加
     第5回 続 京都日本画新展 優秀賞(美術館「えき」KYOTO)
2018年 前田青邨記念大賞 入選(岐阜)
     京都日本画家協会 第6期展(京都文化博物館)
◆ 池上 真紀 Ikegami Masanori
1987年 兵庫県神戸市に生まれる
2013年 京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程保存修復専攻修了
     "新鋭日本画作家選抜展"/仏を描く(Art Space-MEISEI/京都)
2014年 祇園祭によせて・・・扇子展vol.3(Art Space-MEISEI/京都)
2015年 日本画展 煌(Art Space-MEISEI/京都 同16.17.18)
2017年 雪梁舎フィレンツェ賞展 入選
2018年 損保ジャパン日本興亜美術賞展 FACE2018 入選
     日本画四人展 階-kizahashi-(田中美術/神戸)
     第27回 飛騨高山臥龍桜日本画大賞展 入選
◆ 田住 真之介 Tazumi Shinnosuke
1989年 広島県呉市に生まれる
2012年 京都嵯峨芸術大学卒業制作展 教育後援会奨励賞
     京都嵯峨芸術大学芸術学部造形学科日本画分野修了
2013年 第5回 京都 日本画新展
2014年 続「京都 日本画新展」賞候補 同15,17年
     京都アートフェア2014
     第6回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展 入選 同17年
     KOBE ART MARCHE 2014 〜18年
2015年 日本画展 煌(Art Space-MEISEI/京都) 〜18年
     第4回祇園祭によせて…扇子展(Art Space-MEISEI/京都)〜18年
2017年 日本画展 煌(Art Space-MEISEI/京都)
     第9回 The NIHONGA(京都府京都文化博物館) 同第10回
     日本画四人展―生動―(Art Space-MEISEI/京都)
2018年 Infinity Japan Contemporary Art Show 2018(台湾)
     第六回 京宵展(京都美術倶楽部/京都)
◆ 三好 温人 Miyoshi Atsuhito
1989年 愛媛県に生まれる
2018年 嵯峨美術大学芸術研究科造形絵画分野日本画領域 修了
2016年 FACE2016 損保ジャパン日本興亜美術賞 入選
2017年 『日本画四人展-生動-』(Art space-MEISEI)
2018年 美術新人賞デビュー展 2018 入選
2018年 グループ展『Back born of faith』(O ギャラリーeyes)
2018年 第7回祇園祭によせて・・・扇子展(Art space-MEISEI)
◆ 高田 凱月 Takada Yoshiki
1994年 東京都生まれ
2017年 嵯峨美術大学芸術学部造形学科日本画分野卒業
2017年 グループ展「Japan Expo」出品(フランス/パリ)
     学生日本画作品展(ホテルグランヴィア京都)
     グループ展「日本画四人展-生動-」(Art Space-MEISEI/京都)
2018年 第5回続「京都 日本画新展」 賞候補
     グループ展「萌展」(Art Space-MEISEI/京都)
     グループ展「階-kizahashi 日本画四人展」(田中美術/神戸)
     二人展(伊勢丹新宿店/東京)
現在嵯峨美術大学大学院在籍

Art Space-MEISEI
平成30年11月6日(火)〜11月11日(日)
AM11:00〜PM6:00 (最終日は17:00まで)
◆ 作家
高資婷 高畑 彩佳 丹羽 優太 范沄涛 細見 きらり
青木ゼミ展によせて
近年、明治期以前の日本美術の表現を現代に活かし、
さらに素材・道具そのものから派生した物語の表現が注目をを浴びています。
生まれ育った環境と京都という地域性から生み出される表現を、
過去と現在を俯瞰し解りやすく言語化することは、
日本美術の大きな課題として青木ゼミ生たちは受け止めています。
何よりも技法や材料、その使い方と作品のコンセプトを
乖離して考えることは出来ません。
歴史的表現の裏付けを現代の科学で検証し、
最先端素材の応用を提案する青木ゼミ生の表現に期待したい。

青木芳昭(京都造形芸術大学教授、京都技法材料研究会会長)
Art Space-MEISEI



高
「HLA」530mm×450mm 9枚 2018
◆ 高ツテイ Kao Zihting
1992年台湾台北生まれ
京都造形芸術大学大学院修士課程2年在籍

2017年 石本正日本画大賞展 入選(石正美術館/島根)
     京都造形芸術大学「HOP展」出品(京都造形芸術大学/京都)
2018年 京都造形芸術大学「SUPURT展」浅田彰賞(京都造形芸術大学/京都)
     ホテルグランヴィア京都学生日本画展 出品
◆ 丹羽 優太 Niwa Yuta
1993年神奈川県生まれ
京都造形芸術大学大学院修士課程2年在籍

公益財団法人佐藤国際文化育英財団第27期奨学生
日本文化藝術財団奨学生
クマ財団第2期奨学生

2015年 ジュネーブ造形芸術大学 交換留学
2017年 「アートアワードトーキョー丸の内2017」入選(新東京ビルヂング/東京)
    「DEP/ART KYOTO」入選(大丸京都店)
     京都造形芸術大学卒業制作展 奨励賞(京都造形芸術大学/京都)
2018年 「画心展」(佐藤美術館/東京 2015〜18)
丹羽 優太
「大鯢濁流図」900mm×1800mm 2018
高畑 彩佳
「隣人−あるいは排水口から滲み出る水」
2400mm×900mm 12枚連結(部分)2018
◆ 高畑 彩佳 Takabatake Sayaka
1995年香川県生まれ
京都造形芸術大学大学院修士課程1年在籍


2018年 「アートアワードトーキョー丸の内2018」入選(国際ビル/東京)
     選抜展「画心展2018 Selection vol.15」(佐藤美術館/東京)
    「第2回京都学生アートオークション」入選(元離宮二条城二の丸御殿台所/京都)
     京都造形芸術大学卒業制作展 奨励賞(京都造形芸術大学/京都)
◆ 細見 きらり Hosomi Kirari
1995年京都府生まれ
京都造形芸術大学大学院修士課程1年在籍

公益財団法人佐藤国際文化育英財団第28期奨学生

2018年 「アートアワードトーキョー丸の内2018」入選(新丸ビル/東京)
     選抜展「画心展2018 Selection vol.15」大賞(佐藤美術館/東京)
     京都造形芸術大学卒業制作展 奨励賞(京都造形芸術大学/京都)
細見 きらり
「小草生月(おぐさおいづき)」3000mm×930mm×930mm 2018
范
「盛真珠舎利宝憧四天王内木函(現状模写)」
1235mm×250mm×250mm 2017
◆ 范ウントウ Fan Yuntao
1994年中国蘇州生まれ
京都造形芸術大学大学院修士課程1年在籍

2011年 来日
2018年「京都造形芸術大学卒業制作選抜展−シュレディンガーの猫」入選(東京都美術館/東京)
     京都造形芸術大学卒業制作展 出品(京都造形芸術大学/京都)

Art Space-MEISEI
平成30年11月13日(火)〜11月18日(日)
AM11:00〜PM6:00 (最終日は17:00まで)
◆頴川麻美子 経歴

学習院女子短期大学卒業
京都芸術短期大学(現 京都造形芸術大学)
日本画専攻科卒業
個展 京都 1993. '95 '98 '00 '02 '04 '07 '12 '14 '16
個展 横浜 1996 '99 '02 '05 '08 '14'
個展 銀座 2012 '17 (柴田悦子画廊)
祇園祭に寄せて扇子展 2015 (Art Space-MEISEI)
小さい小さい絵展 2015'16'17(池袋東武百貨店)
紫陽花展 2016 '17
女流日本画展 2016(小田急百貨店)
頴川麻美子とティルビエット二人の雑貨店 2017
日本の夏じたく(三渓園) 2018
京都造形芸術大学 通信教育部日本画非常勤講師
京都日本画家協会会員
Art Space-MEISEI


Art Space-MEISEI
平成30年11月20日(火)〜11月25日(日)
AM11:00〜PM6:00 (最終日は17:00まで)
◆ 作家
川嶋渉 浅野雄大 奥村絵美 刀根和也 福田季生 是永麻貴 上坂秀明 高野純子
服部しほり 西川紘子 久保文音 土淵麻衣 山田衣織 幸山ひかり
Art Space-MEISEI


Copyright© 2011-2018 Art Space-MEISEI All Rights Reserved.